帝国ホテルのダイナー

アメリカが本場のハンバーガーは、誰にでも愛される
軽食の代名詞ですね。

ハンバーガーといえば、これまではファストフードが
主流でしたが、こだわりの食材を使用したこだわりの
逸品を提供するレストランも非常に人気があるようです。

最近は高級ホテル内のレストランにもハンバーガ
レストランが出現しています。

例えば、帝国ホテル東京もそうですね。

2007年3月27日、帝国ホテル東京本館1階に、
帝国ホテルが提案する新しいスタイルのオールデイダイニング
「パークサイドダイナー(PARKSIDE DINER)」が開業しました。

パークサイドダイナーは、アメリカで生まれたカジュアル
レストランの「ダイナー」を帝国ホテル流にアレンジした
オールデイダイニングだと公式ホームページで紹介されています。

この帝国ホテル内のレストランで味わえるハンバーガーは、
アメリカのダイナーならではのオーソドックスな
ハンバーガーを帝国ホテル流にアレンジしているので、

種類も多くトッピングも可能です。

劇場街にある帝国ホテル東京のこのレストランでは、
観劇後に夜遅くなってからの利用も可能なようにと、

深夜23時がラストオーダーとなっているのも
うれしいサービスですね。
ハンバーガやレストランに関連した記事でした。